本文へスキップ

大門園は、地域への貢献を目指します。

窓口は、こちらTEL.076-255-5221

ご意見・ご質問は、こちら


事業紹介business profile


ここでは、大門園の事業を紹介します。

特別養護デイサービス短期入所
訪問入浴居宅サービス訪問介護訪問配食

特別養護老人ホーム 大門園

施設写真     

「だい」 「特別養護老人ホーム、通称『特養』にやってきました。で、何をするとこなの?」
「もん」 「何言ってるの!ここは高齢者の方達が生活する所でしょ!」
「だい」 「え!じゃあ、家にいることとかわらないんじゃない?」
「もん」 「違います!ここでは、市から要介護度1から5まで認定された高齢者が生活しているの!」
「だい」 「じゃあ、普通の生活と違うの?」
「もん」 「ええ、今まで送ってきた生活に近づけるため、介護職員と看護師が高齢者のできない所や、できる能力を伸ばすのを手伝っているのよ」
「だい」 「ふぅん、なるほどね!」


事業所の種類
介護老人福祉施設
事業所番号
1772200224
管理者
北国 正則
 
サービス内容
施設サービス計画に基づき、入浴・排泄・食事等の介護・その他の日常生活上の世話・機能訓練・健康管理及び療養上の世話
事業所の連絡先
076−255−5221(FAX:255−5137)
入所定員
100名
職員の配置状況
管理者1名、医師1名、生活相談員1名、看護職員4名、介護職員33名、管理栄養士1名、機能訓練指導員1名、介護支援専門員1名、調理員・その他の従業員18名以上
利用料金表 
                   
その他標準負担額
食費 1日あたり 1380円
居住費 従来型個室 (1日あたり) 1150円
  多床室 (1日あたり) 840円
日用品   実費
散髪 1回 2500円
        ※食費・居住費は所得によって異なります。
その他の費用
入所者が特に指定される食事等を提供した場合は、実費を頂きます。またクラブ活動やレクリエーションの際に実費を頂く場合があります。


大門園 デイサービスセンター

施設写真     

「だい」 「今度はデイサービスにやってきました。ここは?」
「もん」 「ここは、高齢者の方達が日帰りで、大門園に通ってるの」
「だい」 「じゃあ、通って何するの?」
「もん」 「入浴とか食事、健康チェック、リハビリやレクリエーションを行うの」
「だい」 「へぇ〜、じゃあ健康維持のためなんだね!」
「もん」 「そうね。温泉の湯も隣の大門温泉センターから引いてるから、私みたいに肌がスベスベになるわよ。あとバスも送迎にきてくれるし。」
「だい」 「もんちゃんの肌はどうかと思うけど、温泉はいいね!」
「もん」 「・・・。」


事業所の種類
通所介護事業(介護予防通所介護事業)
事業所番号
1772200224
管理者
北国 正則
サービス内容
健康チェック・機能訓練・日常生活動作に関する訓練
入浴・食事・送迎・生活指導及び相談
事業所の連絡先
076−255−5783(FAX:255−5137)
営業日・営業時間
月〜土 午前8時50分〜午後4時01分
※ただし、1月1日,2日,3日は休業日とする
単位及び利用定員
1単位、利用定員33名

事業の実施地域
白山市の旧鶴来町・旧河内村・旧鳥越村・旧吉野谷村・旧尾口村・旧白峰村
職員の配置状況
管理者1名、生活相談員5名、看護職員2名、介護職員5名、調理員1名以上
利用料
   通所介護
   <通所介護サービス>
1日あたり(7時間以上9時間未満)(サービス費用の1割)
要介護1 645円
要介護2 761円
要介護3 883円
要介護4 1003円
要介護5 1124円
※加算項目費用として
入浴介助加算 50円
提供体制加算T 12円
口腔機能向上加算 150円
   ※口腔機能向上加算は、但し月2回までの算定
生活機能向上連携加算 200円

第1号通所事業(通所型サービス)  
<通所介護相当サービス>
要支援1 1647円程度(月額)
要支援2 3377円程度(月額)
<通所型サービスA(基準を緩和したサービス)>
要支援1(週1回) 1318円程度(月額)
要支援2(週1回) 1351円程度(月額)
要支援2(週2回) 2702円程度(月額)
※加算項目費用として
運動器機能向上連携加算 225円
サービス提供体制強化加算T(支援1) 48円
サービス提供体制強化加算T(支援2) 96円


その他の費用
食事の提供に要する費用  600円
介護職員処遇改善加算   月額(介護保険対象費用総額)×5.9
     

大門園短期入所生活介護センター

施設写真     

「だい」 「次は短期入所、通称『ショートスティ』だね。ここは?」
「もん」 「ここは、介護する人が病気になったり、冠婚葬祭や旅行で一時的に介護できなくなった時に、高齢者を宿泊できるサービスなの。」
「だい」 「じゃあ、生活ってどうなるの?」
「もん」 「基本的に、特養の高齢者と生活が変わらないわよ。」
「だい」 「へぇ〜、じゃあ急にサービス利用になったとき、荷物を持ってこれなかったらどうするの?」
「もん」 「そうね。荷物は、後から持ってきてもらってもいいわよ。細かいことは、ショートスティ担当者から連絡がくると思うわ。」
「だい」 「よかった!」


事業所の種類
短期入所生活介護
事業所番号
1772200224
管理者
北国 正則
サービス内容
短期入所して頂き、有する能力に応じ可能な限り自立した日常生活を営む事ができるように、食事・入浴・排泄・機能訓練・その他日常生活の世話などのサービスを提供する。

事業所の連絡先
076−255−5784(FAX:255−5137)
送迎の実施地域
白山市の旧鶴来町・旧河内村・旧鳥越村・旧吉野谷村・旧尾口村・旧白峰村
※送迎の実施地域を越えた地点から 1kmにつき60円
入所定員
8名
職員の配置状況
管理者1名、医師1名、生活相談員1名、看護職員4名、
介護職員33名、管理栄養士1名、機能訓練指導員1名、
調理員・その他の従業員18名以上
利用料
1日あたり   <多床室> <従来型個室>
  要支援1 456円 451円
  要支援2 557円 556円
  要介護1 642円 622円
  要介護2 709円 689円
  要介護3 777円 757円
  要介護4 844円 824円
  要介護5 909円 889円
※サービス提供体制強化加算、夜勤職員配置加算(要支援除く)、看護体制加算T、看護体制加算U含む。
その他標準負担額
食費 1日あたり 1380円
居住費 従来型個室 (1日あたり) 1150円
  多床室 (1日あたり) 840円
散髪 1回 2500円
             ※介護保険負担段階で変更あり。
その他の費用
入所者が特に指定される食事等を提供した場合は、実費を頂きます。またクラブ活動やレクリエーションの際に実費を頂く場合があります。
     

大門園訪問入浴介護サービスセンター

施設写真     

「だい」 「次は訪問入浴だけど…。園内でみたことないよ?」
「もん」 「これは、大門園が行っているサービスなの!高齢者のお宅に訪問して行ってるから、園内では見れないの!」
「だい」 「え!じゃあ、高齢者のお宅のお風呂の湯をはるの?」
「もん」 「そうね。場合によってはあるかもしれないけど、訪問入浴車に浴槽やお湯が準備されているから、それで入浴するの。」
「だい」 「へぇ〜、じゃあ、ぼくはダイヤでできた浴槽に浸かりたいなぁ〜」
「もん」 「…ソンナヨクソウハ、ゴザイマセン。」


事業所の種類
訪問入浴介護
事業所番号
1772200224
管理者
北国 正則
サービス内容
専用の浴槽を用いて入浴
介護相談・助言等
事業所の連絡先
076−255−5221(FAX:255−5137)
事業の実施地域
白山市の旧河内村・旧鳥越村・旧吉野谷村・旧尾口村・旧白峰村
営業日・営業時間
月〜金 午前8時30分〜午後5時15分
土・日・祝日及び12月29日〜1月3日は休業日とします。
職員の配置状況
管理者1名、看護職員1名、介護職員2名
利用料
1回あたり 入浴 1250円
  清拭又は部分浴 875円
利用料が異なりますので、詳しくはご相談ください。なお1ヶ月の利用料に地域特別加算がプラスされます。
     

大門園居宅サービスセンター

施設写真     

「だい」 「次は居宅にきてみたけれど…、あんまり全員がそろっているの見たことないね。」
「もん」 「そうね。ここでは、介護支援専門員(ケアマネジャ-)が高齢者の介護サービス計画を作ってるの。でも、その計画書を高齢者やその家族の意向にそうように、家族と面談しに行ったり、電話で相談に乗ったり、各職種と連絡調整して走り回ったりしてるから、あまり園では見かけないのかも。」
「だい」 「え!じゃあ、今度、相談に乗ってもらおう!」
「もん」 「え!何か悩みでもあるの?おねえさんが、相談に…」
「だい」 「もんちゃんが、弟離れしません!!」


事業所の種類
居宅介護支援
事業所番号
1772200224
管理者
森下 大
サービス内容
居宅サービス計画の作成
介護サービス事業所等との連絡調整
介護保険施設等への入居に向けた紹介など
事業の実施地域
白山市の旧鶴来町・旧河内村・旧鳥越村・旧吉野谷村・旧尾口村・旧白峰村
※上記地域以外の方でも相談に応じます。
営業日・営業時間
月〜金 午前8時30分〜午後5時15分
※ただし、成人の日・春分の日・憲法記念日・こどもの日・海の日・敬老の日・秋分の日・体育の日・文化の日・勤労感謝の日・天皇誕生日及び12月31日〜1月3日は休業日とする。
※電話等により24時間常時連絡が可能な体制です。
事業所の連絡先
076−255−5784(FAX:255−5137)
職員の配置状況
管理者1名、介護支援専門員3名
利用料
介護保険より10割が給付されるので利用料は要りません。
     

大門園訪問介護サービスセンター

施設写真     

「だい」 「次に、訪問介護にやってきました。ここは?」
「もん」 「ここでは、ヘルパーさんが高齢者のお宅に訪問し、生活のお手伝いをしているの。」
「だい」 「どんなことするの?」
「もん」 「そうね。入浴・排泄・食事などの介護とか、掃除・洗濯・調理などの家事援助かな。」
「だい」 「買い物もする?」
「もん」 「そうね。場合によっては…。でも欲しい物は、あなたのお金で払ってね。」
「だい」 「う…、もんちゃんのお金でって…先に言われた!」


事業所の種類
訪問介護
事業所番号
1772200224
管理者
北国 正則
サービス内容
身体介護(排泄・入浴・食事介助等)
生活援助(掃除・洗濯・買い物・調理等)
相談・助言
事業所の連絡先
076−255−5784(FAX:255−5137)
事業の実施地域
白山市の旧河内村・旧鳥越村・旧吉野谷村・旧尾口村・旧白峰村
営業日・営業時間
月〜日 午前8時〜午後6時
※ただし、12月31日〜1月3日は休業日とする。
職員の配置状況
管理者1名、サービス提供責任者1名、訪問介護員3名以上
利用料
身体介護1…279円(1割負担)
生活援助2…252円(1割負担)
※上記料金には、特別地域加算・特定事業所加算Uが含まれております。
※代表的な介護を載せてあります。詳しい内容は問い合わせください。


訪問配食

施設写真

「だい」 「最後は、訪問配食にやってきました。ここは?」
「もん」 「ここは、調理ができなかったり、食材を買いに行けない高齢者等に昼食とか夕食を届けてくれるのよ。」
「だい」 「え!じゃあ、僕、カレーがいいな!」
「もん」 「食事の献立予定表はもらえるけど、その日はカレーか分からないわよ。」
「だい」 「何でも美味しければいいの!」
「もん」 「え、お腹空いたの?じゃ、わたしが美味しいものを作ってあげるわよ。」
「だい」 「インスタントでしょ!まともなもの食べたいよ〜!!」
「もん」 「…………」


サービス内容
市内に住む、おおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯又はこれに準ずる世帯に属する高齢者及び身体障害者、そして配食サービスを必要と市長が認めた調理や食材の調達が困難な方のお宅へバランスのとれた昼食・夕食を配達するサービスです。
事業所の連絡先
076−255−5221(FAX:255−5137)
利用料
1食につき個人負担は、550円です。(昼食のみ・夕食のみでも利用可)
営業日・営業時間
月曜日〜土曜日まで 日曜日は休業
※ただし、12月31日〜1月3日は休業日とする。
利用方法
各支所市民福祉課、又は担当の介護支援専門員(ケアマネジャ-)にお問い合わせ下さい。
留意点
・配達された食事は、なるべく早く召し上がってください。
・配達食事を受け取る時間帯はなるべく家にいてください。
・代金の請求は1ヶ月分まとめて、翌月請求します。
・都合で配食サービスが不要の際は、なるべく早くご連絡ください。

特別養護老人ホーム 大門園大門園

〒920-2322
石川県白山市佐良ロ123
TEL 076-255-5221
FAX 076-255-5137

  1. トップページ
  2. 施設沿革
  3. 施設案内
  4. 事業紹介
  5. カレンダー
  6. 求人・ボランティア
  7. 職員の声
  8. アクセス